2012年05月20日

フライボールデモンストレーション&体験会

こんなタイトルにしておきながら、実はうちのクラブの話じゃない(爆)

今日、木曽三川公園東海広場でJFPS(日本フライボール育成協会)フライボールのデモ&体験会が行われてまして、わたしちょっと見学に行ってきました(^^ゞ

久しぶりにJFPSフライボールやっているちずさんにお会いしまして、また、そのチーム「TEAM IBUKI」のメンバーさんとも少しお話させていただきました。いろいろ質問したりしましたけど、気持ちよく答えていただきました。ありがとうございましたm(__)m

やっぱりうちのクラブがやっているクラフト式フライボールとはまた違いますね。クラフトはスイマーズターンなんて出来ないしね(^_^;)
でも、やはり同じフライボール、共通する部分も多くてまたいろいろ考え、学ばせてもらいました。

体験会見てたら、わりとすぐ出来るようになりそうな犬がけっこういたんですよね。思わずうちのチームに誘いたくなりましたけど、それはさすがにやめておきました(笑)

クラフトもそうなんですがお互い競技人口が少ないフライボール、これを機会にチームIBUKIのメンバーが増えるといいですね。まあ、JFPSはこの辺の地域の競技人口が少ないというだけで関東は相当多いですけどね(^_^;) 
いちおう何度も言っていますが、うちのクラブはJFPSとの掛け持ちもOKですので、興味がある人はどうぞ(^^ゞ

ですが、うちのクラブも負けていられませんので(笑)
来週5月27日(日)午前11時〜12時、ドッグリゾート犬山にて、初心者向きのフライボールデモ&体験会を行うことになっています。

うちはクラフト式フライボールですが、興味のある人が見ていましたらぜひ体験会に来て下さいね〜。
posted by ななパパ at 19:33| Comment(2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

四国ブロックフライボール競技会

5月13日(日)、丸亀市飯山総合運動公園にて四国ブロック競技会が行われました。今年前半戦最後の競技会です。
お天気も晴れでよかったんですが、ここは土のグランドで砂埃が凄かったです(^_^;)

フライボールのエントリーは個人戦が19頭、チーム戦が5チームでした。そのうちうちのクラブからは個人戦が5頭、チーム戦が2チームのエントリーです。

最近関西圏のフライボールエントリー数、増えてきたような気がします(^^)以前はそもそも競技会自体が成立するのか不安なところもあったんですが、そういうことも気にしなくてよさそうな感じになってきたのはとてもありがたいです。フライボール人口増えて欲しいですね。




続きを読む
posted by ななパパ at 23:24| Comment(4) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

2012BDフライボール競技会 京セラドームマッチ

5月6日(日)、京セラドーム大阪でペット王国2012のイベントが行われました。そのペット王国のイベントの中で大阪のドッグスクールBIGDOGが主催するフライボール競技会がありまして、うちのクラブもBIGDOGの先生直々に誘っていただき、参加することになりました。

ペット王国2012、さすがにドームのイベントだけあってすごいお客さんだったですね。お店なんかはナゴヤドームのわんにゃんドームより多かったんじゃないでしょうか。

それでフライボールは「ドッグスポーツ広場」で行われました。午前中から午後の最初にかけてBDトライアルというゲーム、そしてドッグダンスが先にあり、その進行が遅れたこともあってフライボールの開始時刻は大幅に遅れました。そのためフライボールは時間ぎりぎりまで・・・いや、実はオーバーしたのですが(笑)、内容的にはとても楽しくフライボールが出来ました。

BIGDOGは関西でも有数のフライボールスクールで、スクール内でもFリーグという競技会を開いていることもあるんでしょう、BIGDOGの先生達が運営していて、運営が慣れていてよかったですね。人口芝を敷いてくれたりと気遣いもばっちりでした。

なんかついナゴヤドームのわんにゃんドームと比較してしまうんですが、思ったのは、やっぱりあれくらいのスタッフがいないとスムーズにいかないかな、と(^_^;)ナゴヤドームでは成り行き上、いつもほとんど実質的にスタッフと化さざるを得なくなるわたしですが、京セラマッチはJKC同様「お客さん」だったので、ほんと楽でしたよ(笑)

ただ、唯一心残り?だったのはボックスを持ち込まなかったこと。慣れたボックスでやりたかったのですが出場者も一般入場ということだったので、ボックスの持ち込みは難しいと断念。BIGDOGのボックスを借りることにしました。わたし真っ先にボックスに触ってみて、ボールの軌道を確認したのですが「ううっ、やっぱりうちのボックスと軌道が違う。こりゃあ弾くだろうな。」と思ったけど、実際やってみてみんな弾く確率が高かったと思います。それはまあ予想出来ることでもあったんですが、みんなで協力して運べばボックス持ち込めた気もするし、持ち込んだほうがよかったでしょうかね(^_^;)

会場の雰囲気は「競技会そのもの」で、わんにゃんドームがルールがあってなきがごとしのゆるゆる競技だったのとはまた対称的でした。ゆるゆる競技もまた楽しいのですが、やっぱり真剣な雰囲気もいいですよね。そして終了間際だったにもかかわらず、ずいぶんお客さんに見ていただいたと思うし、マイナーなフライボールを多くの人に知ってもらういい機会だったと思います。

なお余談ですが、GW最終日ということもあって渋滞を覚悟していったのですが、行きも帰りもまったく渋滞がなかったのはうれしい誤算でした(笑)



続きを読む
posted by ななパパ at 00:40| Comment(10) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする