2012年10月29日

10月27日練習会

今週は土、日連続で練習会をする予定だったのですが、日曜は雨で中止になり土曜のみの練習会となりました。


今回の練習は来週本部、そして11月25日にはドラハで近畿ブロックがあるので、そのチーム戦の練習を中心にしました。またチーム戦に出せるようになったことを本当にうれしく思います(^^)
とりあえず今年はまだ不慣れなので経験と思って、4走を成功させて記録を残すことを目標にがんばっていきましょう!

しかし、個々のメンバーの修正とかもしたいのですが、競技会が近づくとどうしても当面の競技会が優先になってしまいますね(^_^;)
そういう意味では、競技会がない夏の練習というのはいいです。個々の力をつけるために「崩すこと」を恐れずに思い切っていろいろ試してやれます。ホントにみんな成長しましたもんね〜(^^)

NaNaちゃん。
IMGP8461.JPG
本当にフラボが好きになりましたね〜♪

サラちゃん
IMGP8462.JPG
キャッチ率もよくなってきたし、キャッチ出来れば間違いなく戻りのハードルをとばすことはないでしょう。

七宝ちゃん。
IMGP8475.JPG
ベテランだけあって安定度No.1。この日の練習も1回もヒートミスなかったし、そしてたぶんオールキャッチしたんじゃないかな。



続きを読む
posted by ななパパ at 20:00| Comment(4) | 練習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

10月20日練習会

10月20日はドギーズパーク滋賀で練習しました。

キースくん
IMGP8246.JPG
熟慮の末、ただいまボックス処理を修正中。今少し理解出来なくて混乱しているみたいですね(^_^;)
しかし、理解出来てくれば、必ずタイムが伸びてくると思いますし、ペダル踏みミスもなくなってくるかと。今は我慢のとき。がんばりましょう〜。


バロンくん。
IMGP8238.JPG
少しキャッチ率が上がってきたかな。とりあえずキャッチ率5割以上にしたいですね。本部個人戦は是が非でも1キャッチはしたい。


NaNaちゃん。
IMGP8271.JPG
最近のNaNaちゃんもヒート安定性は抜群(^^) チーム戦で他の犬との擦れ違いをを気にしないのも強み。やっぱり問題はキャッチ率なんですが、こちらもだんだんよくしていきましょう〜。





続きを読む
posted by ななパパ at 21:53| Comment(4) | 練習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

10月6日練習会

久しぶりに練習会の様子をアップします(^^ゞ

まずはフレイアちゃん。
IMGP8002.JPG


ドラハデビューに向けて順調な仕上がり。
って、いきなりすごく成長してるのに驚いた(^_^;)

並走はほぼ問題なし。戻りのハードルを跳ばない癖も相当よくなってきた。正確性をどんどん高めていきたいですね。

次にグライアくん
IMGP7944.JPG


ペダルを踏むときの「バーン」という音が苦手なびびりさん(笑)
しかし、そのびびりのせいでボックスで無駄なオーバーランがないし、足の速さは天下一品。実は競技会出たら一番速いかも?

並走で隣をほとんど気にしないのは強み。ドラハで驚きのデビューを見せられるといいな。


セナくん。
IMGP8019.JPG

シングルならすごくよくなってきたが、まだ並走にやや難あり。しかし今日の練習で、少しづつよくなってきてると思う。なんとかドラハデビューに間に合わせましょう〜。




続きを読む
posted by ななパパ at 20:27| Comment(4) | 練習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

神奈川ブロックフライボール競技会

9月30日(日)、平塚市四ノ宮総合グラウンドにて神奈川ブロック競技会が開催されました。
台風の接近により、いつもお昼に行われるフライボールですが、急遽朝9時からの競技となりました。おかげで雨に降られることもなく、競技が出来ました。

うちのクラブからは、今回チーム戦はなし。個人戦のみ8頭の出陳です。そして今回の競技会は新生STAR DUST DOGSのスタートでもありました。

というのは、元々STAR DUST DOGSはわたし、ななパパがななとフライボールチーム戦に出たいがために、チームメンバーを募って作ったクラブです。ところが最近、ななに老化による身体の衰えが見えはじめ、ななはフライボールを引退させることにしました。しかしそれは、わたしにとって、フライボールクラブを続ける動機を失ったということでもありました。

「クラブを今後どうするか?」そのことについてわたしの迷いもあり、多くの人に迷惑をかけてしまいました。
いろいろありましたが、最終的には「自分の手で、クラブメンバーの犬をいいフライボール犬にする」、そこにクラブを続ける動機と喜びを見出し、クラブを続けることにしました。元々クラブメンバーの犬がフライボールが上手になっていく姿を見るのはとてもうれしいことでしたしね。その成長していく姿を見るだけで、クラブをやっていけると判断しました。

もちろん、今までもクラブメンバーの犬がフライボールが上手になるかはわたしが最終責任を負っている、と言ってきました。だからこれまでも、練習について手を抜いていたつもりはないんですけど、今はクラブメンバーの犬に「フライボールが上手になってほしい」という情熱はすごいものがあると思います。特にわたしは自称「もっともドッグスポーツに向かない犬」ななで長い間やってきたから、問題のある犬であればあるほど「なんとか上手にしてあげたい」と燃える自分に気が付きました。類は友を呼ぶのか、集まってくれる犬も問題のある犬が多いのは、喜ぶべきなのか(笑)

クラブメンバーはいろいろな事情があるので、練習会になかなか来れない人もいます。そういう場合はつい、言い訳もしてしまいがちですが(苦笑)、今回出陳の8頭は全て、夏の間熱心に練習会に参加してくれた犬ばかり。言い訳はききませんし、その熱意になんとしても応えたいと思いました。今回の競技会の目標は個人戦全8頭のヒート成立。結果はどうだったでしょうか。



続きを読む
posted by ななパパ at 19:37| Comment(8) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする