2011年12月04日

重要なお知らせ&クラブ方針

まず、12月3日練習会は午前中雨だったんですが、なんとか午後には多少の練習が出来ました。
「はやぶさ」チーム、なかなか安定感もあると思います。平塚楽しみですね〜。

12月4日ドッグスポーツ愛好会主催フライジリティー体験会は、わたしたちが主催したわけじゃなかったですが、なかなかの盛況でした(^^)
来年のわんにゃんドームに出てくれる人が増えるといいですね。

さて、来週はディニーズガーデンの冬祭りのイベントで、うちのクラブでフライボールデモンストレーションを行うことになりました。タイムスケジュールは午前9時半〜11時半、通常のフライボール練習(クラブメンバー及びクラブメンバーになろうという意思のある人はこの時間帯で練習します。現在においてフライボールが上手下手は問いません。)そして12時〜12時半までフライボールデモンストレーションを行います。そして12時半〜午後2時までフライボール体験会を行います。
フライボールデモンストレーション&フライボール体験会、クラブメンバーの方は協力をお願いしますm(__)m


それと重要なお知らせです。

何度か書いていますけど、今までうちのクラブは少数のメンバーでこじんまりとやっていたのですが、ありがたいことにクラブメンバーの数が多くなってきました。しかしそこで、今までとは違い、いろいろ知らなかったこととか、気持ちのすれ違いなと、多少の問題も起こってくる気がします。

クラブメンバー及び今後クラブに入りたいという人は「STAR DUST DOGSについて」の記事をよく読んでください。それに納得してくれたなら、クラブに入って下さい。


そしてまた重要なクラブ方針を書いておきます。
前にも書きましたが、クラブメンバーになったといっても、基本メンバーの行動は「自由」です。ですが、チーム戦出場等において、代表のわたしの意思に拘束されることがあることはよくご理解ください。例えば、具体的にはJKC競技会のチーム戦出場については、わたしがメンバーを決定しわたしが申し込みます。

ただし、JKCではない来年のわんにゃんドーム競技会については例外とします。すなわち仲のいいクラブメンバー間でフライボールチーム戦及びペア戦に自分たちだけで申し込むことを認めます。ただし、わたしに報告だけはして下さい。

もちろん、わんにゃんドームのフライボール個人戦及びフライジリティーについては、いつもと同じく個々で申し込んでおいて下さいね。


あと、練習会の参加について書いておきます。

クラブ練習会のないときに、他のフライボール教室、他のフライボールクラブの練習会に参加すること、及びクラブメンバーだけでフライボール自主練習会をすることは自由です。

そして、クラブ練習会があるときに、他のドッグスポーツの練習会や競技会等に参加するのはもちろん自由です。クラブ練習会があるときに、他のフライボール教室や他のフライボールクラブ練習会に参加するのもOKです。

ただし、クラブ練習会のあるときにクラブメンバーだけで別個にフライボール自主練習会をすることは「家が遠方である」というような特別な事情を除き、クラブとしての一体感を損なうと思うので原則として好ましくありません。ですが、基本自由を謳っているし、これも現時点ではOKです。ただし、あまりにもクラブがバラバラになるなどすれば、状況によって禁止するケースもあることはご了承くださいm(__)m


またいろいろクラブ方針を書いていくと思いますし、変更することもあると思いますが、どうかよろしくお願いしますm(__)m
posted by ななパパ at 20:56| Comment(9) | クラブのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

クラブ方針2

前回の続きです。

前回言いたかったことをまとめると。
要はフライボールというのは基本チーム競技です。チーム競技である以上、個人競技とは違ってどうしても自分の思い通りにはならないところがあります。例えば、チーム内でローテーションを組む以上、全ての競技会でチーム戦に出場出来るというわけにはいきません。

うちのクラブはその参加に条件をつけていませんが、ひとつだけ条件をつけさせてもらうならば。よく言われる「one for all, all for one」(一人はみんなのために、みんなは一人のために)の精神を持ってクラブに参加して欲しいと思います。みんなで助け合って、支え合って、楽しくフライボールをやりましょう。


ところで、ここまではクラブ内の話をしてきました。次は、クラブ(メンバー)の、クラブ外の人とのかかわりについて考えてみます。

つまり、フライボールは4頭組のチームで出場するわけですが、どうしても4頭揃わない端数の犬が出て来ます。そんなとき、他のクラブやスクール、あるいは個人でフライボールをやっている人などで、やっぱり4頭揃わないで困っている人がいる場合、合同でチームを組むか?という話です。言うならば、他チームに「助っ人」に行くのはどうなのか?という話と言ってもいいかもしれません。

これは、みんなで話し合ったことがあります。他のところともちょっと話をしました。
わたしはフライボールの魅力はチーム戦にあるのだから、多くの人がチーム戦に出られる方向に考えたい。だから、合同チームを作って競技会に出場出来るならそうしたほうがいい、という考えでした。というか、今でもそういう考えです。

なんですが、クラブ(チーム)という枠を超えてチームを作るというのは、なかなか難しいということも分かってきました。

うちのクラブの事情で言えば、やはり、自チームに愛着を持っているので、他のチームのメンバーになってやりたくない、と言う意見が大半だったと思います。特に、自チームが出場している場合、他チームに入って対戦するのは、躊躇われるようです。ですが、自分のところに他のところから「助っ人」に入ってもらうのは何の問題もない、と言う。まあ、そんなものですよね、人間は(笑)

そして確かに考えれば、フライボールの魅力はチーム戦にあるといっても、それは、チーム全体で一体感があればこそ、楽しいものです。喜びも悲しみも共に分かち合えることがチーム競技のいいところです。他のチームに「助っ人」に入ったとしても、所詮はその中では「外様」にすぎない場合もあるでしょう。一体感がないチーム戦が楽しいかと言えば、そうとは言えない面が確かにあると思います。


それは分かるとしても、わたしはやはり、多くの人にチーム戦を経験して欲しいと思っているし、故に合同チームを作ること自体は否定しません。

だから、クラブメンバーが、他のチームに「助っ人」に行きたいというのなら、それはOKです。他チームに仲のいいお友達がいて、ぜひとも助けてあげたいというときもあるでしょうから。ただ、その場合、つまり他チームから出るという場合は、わたしに一言、声はかけてください。

そして、他チームから「助っ人を出して欲しい」という協力要請があった場合、その競技会において端数になってしまい、チーム戦に出られないクラブメンバーに「助っ人に行ってもいい」という人がいれば「助っ人」に行ってもらいます。もちろん、助っ人を強制することはありません。場合によっては、わたし自身が助っ人に行く場合もあると思うので、御理解ください(笑)

もちろん、助っ人を出していいというチームがあれば、こちらから助っ人を頼む場合もあると思います。

まあ、わたし的には、フライボールをやっていてチーム戦に出られないって言うのは、なんか悲しいというか、そういう気持ちがあるんですよね。だから、出来るだけ多くの人がチーム戦に出られるようにしたいな、って気持ちが強いです。このクラブを立ち上げるまではたった一人でずっと競技会に出てたから、なおさらそう思うんだと思います。


その延長の話ですが。うちのクラブは中部圏を中心に活動していますが、別にクラブメンバーになるのに地域は問いません。たとえ遠方の地域であったとしても、そのために練習会にほとんど来れなかったとしても、クラブに入ってくれたなら「みんな同じ」ですから、同じようにローテーションを組んでチーム戦に出てもらいます。
実際、すでにかなり遠方のクラブメンバーもいます。

はっきりと言えば、うちのクラブは弱小です。クラブメンバーの数も少ない。基本鈍足の犬の集まりで、未だクラブメンバーで誰もチャンピオンポイントを取った犬がいないという非力なチームです。だから、たとえうちのクラブに入ったとしても、チャンピオンポイントを取るとか、いい成績を取るとかは期待出来ないでしょう。

しかし、それでも。「チーム戦に出てみたいのに、どうしてもメンバーがいない。たとえポイントが取れなくてもチーム戦に出てみんなと楽しみたい。」と考えてくれる人がいるのなら。わたしは「銀の龍の背に乗って」チーム戦に出場する機会を届けたいと思っています。
posted by ななパパ at 23:03| Comment(0) | クラブのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

お知らせ&クラブ方針1

急ですが、お知らせです(^_^;)

まず、11月5日(土)のディニーズガーデン練習会ですが、時間を午前10時〜12時からを午前10時〜午後14時に拡大します。まあ、要はその時間帯はわたしが居るということで、都合が悪ければ途中で帰ってもらってもちろんOKです。

そして、11月6日(日)にも練習会を設定しました。
場所はドッグランきそがわ
時間は午後13時〜16時ぐらいまで。
11月6日はうちが午前中用があるので練習会設定していなかったんですが、徳島FCIは今年後半の一番大きい大会で力を入れています。なので前の週の直前練習を日曜にもやることにしました。うち、たぶん13時ぎりぎりに現地に到着するくらいになると思いますけど、夕方5時まで場所は取ってあるので、練習に来れる人は来てください。よろしくお願いしますm(__)m


ところで、うちのクラブもうれしいことに最近人が増えてくるかも?という感じがしています。わたしは、このフライボールという競技の魅力を多くの人に知って欲しいと思っているので、人数は多くなればなるほど歓迎です(笑)いつかWAVE KIDSみたいに大きなクラブに出来ないかなあ、なんて夢見ています(^^ゞ

しかし、今まで少人数で和気あいあいとやっている我がクラブですが、人が多くなると問題も出てくるかもしれません。そこで、クラブについてわたしが考えていることを少し書いておきます。まあ、普段話しているようなことではあるんですが。

我がクラブ、基本的にメンバーは代表のわたしを除けば全て「平等」だと考えています。(わたしは「まとめ役としての決定権」があるので、そういう意味で平等ではありません。)つまり、クラブに入ったのが早かったとか遅かったとか、犬がフライボールが上手とか下手とか、フライボール歴が長いとか短いとか、そんなことは一切関係ありません。クラブに入ってくれたら、あとはみんな同じです。なぜこんなことを言うかと言うと、要はメンバー間に上下関係を作ってほしくないんです。同じメンバーになった以上、みんな同じように仲良くフライボールをやってほしい。それがわたしの願いです。いちおう現在、うちのクラブには「代表」のわたし以外に「広報」がいるのですが(笑)、それが上下関係を作っているのではないことは、みんな分かっていると思います。


他のドッグスポーツと違うフライボールの魅力というのは、チーム競技というところにあると思います。逆に言えば、フライボールが本当に好きならチーム戦に出たくないという人はいないでしょう。そして、チーム競技を楽しくやるためには、メンバーがみんな仲良くすることが必要不可欠です。

ですが、チーム戦は4頭1組の競技であり、ここに問題が出てくる恐れがあります。すなわち、4頭組みでなければチーム戦に出られないわけですから、端数のメンバーはチーム戦に出れないときがどうしても出て来ます。チーム戦に出ることが出来ないとなれば、そこから不満が生じて、クラブメンバーの間に不和をもたらす可能性は否定出来ないと思います。


我がクラブ、メンバーの基本的な行動は「自由」としています。だから、個人戦について、わたしが「あなたはまだレベルに達していないから、競技会に申し込んではいけない。」と指示することはありません。個人戦の申し込みについてはメンバー個々の自由です。ただ「まだ早い」「もう出していいと思う」と言った「感想」は言うと思います。ただし、それは強制を伴った指示ではありません。


ですが、チーム戦の4頭組みについては、わたしが全体を総合的に判断して、その競技会に出場出来るという犬の中から選んで決めます。わたしはメンバー全員にフライボールの楽しさ、すなわちチーム戦の楽しさを味わってほしいと思っていますし、故に全員がチーム戦に出られるようにローテーションを組んでメンバーを決めるつもりです。

ただし、完全に平等にローテーションというわけにはいかないと思います。ヒートが安定した犬を優先して組む場合もあるでしょうし、「勝ちに行きたい場合」は速い犬を優先してチームを組む場合もあるでしょう。もちろん、チームを組むにあたって意見は聞きます。ですが、ぶっちゃけ最終的には「不満はあるけど、ななパパの言うことだから仕方がない」と思っていただけたら幸いです。


そもそも我がクラブは、そのカラーとして4頭1組のチームではないと思っています。補欠犬も、ローダーも、その他補助の裏方の役まで、クラブ全員で1つのチームだと思っています。だから、クラブチームの勝利はクラブ全体の勝利でもあります。

例えば、もうすぐ行われる徳島FCI競技会では、ななは補欠犬に回りました。しかし、補欠とかそんなことは関係なく、チームの勝利はわたしの勝利であり、ななの勝利でもあります。だから補欠犬であることになんら問題ありません。

本当はこんなこと改めて言うまでもなく、我がクラブ、自然と「フォア・ザ・チーム」の精神に溢れているメンバーばかりなんですよね。この素晴らしいメンバーに恵まれたことをうれしく思っています。

いちおう、新しく我がクラブに入りたいという人に向かってこの記事は書いていますので(^^ゞ
この話また次回に続きます。
posted by ななパパ at 21:19| Comment(8) | クラブのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

ブログ始めます

フライボールクラブ「STAR DUST DOGS」設立を宣言したのがちょうど去年の9月4日。
すぐ自然消滅する可能性も高いと思っていたのですが、みんなの協力もあって1年間ちゃんと?活動出来ました。
ありがとうございますm(__)m

いや、ありえないと思っていたJKCチーム戦に出場することも出来、さらに表彰台に乗ることも出来ました。1年間とても充実していたと思います。

たぶん、中部圏においてJKCフラボチーム戦に出たのは我がクラブが初めてだと思います。最近はうれしいことに中部でも(クラフト式)フラボをやり始めているところが出てきているので、これから中部でJKCに出るところもどんどん多くなってくると思います。我がクラブも他に負けないように「中部クラフト式フライボールの老舗」(笑)、として、これからもがんばって活動していきたいと思っています。

それでクラブ1周年を記念して?、クラブブログを立ち上げることにしました。これからここにクラブの活動記録を書いていこうと思います。よろしくお願いします。


ちなみにこの1年は「クラフト式フライボールクラブSTAR DUST DOGS」と言っていたのですが、長ったらしいのでこれからはシンプルに「フライボールクラブSTAR DUST DOGS」ということにしますね。

なな1.jpg
posted by ななパパ at 07:25| Comment(13) | クラブのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする