2011年09月06日

フライボールクラブSTAR DUST DOGSについて

STAR DUST DOGS(スター ダスト ドッグス)はわたし、ななパパがJKCフライボールチーム戦に出たいばかりにチームメンバーを募って出来たグループです。いちおうクラブと言っていますが、実態はそのほうが「通りがいいから」というだけであって、団体としての実体があるかといえば微妙です(汗)
ただ、対外的にはいちおうわたしがクラブ代表ということにしています(^_^;)


そもそもわたしは個人でクラフト式フライボールの練習をしてJKCフライボール競技会(個人戦)に出ていました。なんですが、やっぱりフライボールの魅力はチーム戦にあり、チーム戦に出ている他のチームを見ながら「いいな〜やっぱりチーム戦に出てみたいな〜。」って思ってたんですよね。

そうは思ってみてもチーム戦に出るためにはどうしてもチームメンバーが必要です。そこでいっしょにチーム戦出てくれる人はいないかなと、中部でクラフト式フライボールをやっているところを探したんですが見つからず、当時クラフト式フライボールをやっている所や人は中部圏でほぼ皆無といっていい状況だったと思います。(今は若干スクールがあります。)少なくとも関西や関東でJKCフライボールに出ている人に「中部でJKCフライボールやってる人知りませんか?」と何人かに聞いてみましたが、全ての人が「知らない」という回答でした。たぶん、個人戦においてもJKCフライボール競技会に定期的に出ていたのはわたし一人だったと思います。(出場経験のある人は1名見つかりました。)

そのような状況下で「チーム戦に出るためにはどうしたらいいのか?」をしばらく考えていました。そして出した結論が「こうなったら自分でフライボールメンバーを集めて、自分でフライボールを教えて、チーム戦に出るしかない。」ということでした。

全国的にみてもただでさえ少ないフライボール人口。実際中部圏でクラフト式の人口はほぼゼロなのです。チーム戦に出れるようになる確率はほとんどないと思いましたが、それでもチーム戦に出たいと思ったらやるしかありません。
ありがたいことに何人かの人が集まってくれて、フライボールクラブ「STAR DUST DOGS」結成を宣言しました。それが2010年9月4日のことです。それ以降、JKC競技会出場を目指してみんなで練習を積み重ねてきました。

そしてついに2011年5月1日JKC大阪ブロック競技会にて、とても叶わない夢と思っていたチーム戦に出場することが出来、しかも入賞することまで出来たのです。クラブ結成以来もっともうれしかった出来事だと思います。

そしてクラブを結成して1年が経ち、これからはクラブの記録をつけていこうとクラブブログを書きはじめ、現在に至ります。


いちおう、これまでのクラブの大きな出来事です。

2010年9月4日 フライボールクラブ「STAR DUST DOGS」結成。
2010年9月14日 ディニーズガーデンにてフライボール体験会開催。
2010年10月24日 わたし個人でですが、アンクロダのアジリティー大会「アンクロ杯」にて関西ブラッキーズのメンバーと共にフライボールデモンストレーションとJKCフライボールの説明を行いました。
2010年12月23日 JKC ST連合会東日本競技会にてクラブメンバーが初個人戦出場。

2011年1月15日16日 ディニーズガーデンにて行われた「ドッグスポーツ愛好会事務局」主催フライジリティー体験会補助。
2011年2月3日 「わんにゃんドーム2011」内のフライボール大会においてチーム戦デビュー。そしてわたし個人がフラジリティー体験会を担当して行いました。
2011年3月19日 JKC ST連合会西日本競技会でJKCデビュー予定も震災の影響で中止。(地元岐阜で開催される予定だった。)
2011年5月1日 JKC大阪ブロック競技会でJKCチーム戦デビュー。3席入賞。
2011年5月16日 JKC四国ブロック競技会チーム戦出場。3席入賞。
2011年8月21日(日)ドギーズパーク滋賀にて関西チームと合同練習会
以上です。


元々はわたしがチーム戦に出たいからと思って作ったクラブですが、最近は中部圏のフライボール競技人口の増加、発展に寄与出来たら、と思っています。なにしろ中部圏にフラボ分かる人ほとんどいないし(^_^;)


いちおうクラブと言っていますが、ゆるい集まりであり「クラブ規約」も存在しません。「クラブ会費」も必要ありませんし、「スクール」でもありませんからレッスン料も必要ありません。ただし、フィールド貸切代金は、参加者の割り勘でお願いしています。


「スクール」ではありませんから、参加者はスクールに通いながら我がクラブ練習会に参加するのも自由だし、クラブの練習会に参加していたが、後からフラボスクールに入りスクールのチームに入ることも自由です。要は基本「自由」ってことです。・・・と言いながらわりと「練習に来てほしい」と誘うかもしれません(^_^;)

「スクール」ではないと言っても、初めての犬が練習会に参加していきなりフラボが出来るわけないですから、基本わたしがフラボを教えていますし、練習は実質わたしが仕切っています。
ただし方針として、わたしの言うようにしなければならないのではなく、要はわたしの「アドバイス」であり、自分の考えがあるのであればそうすればいいと思ってます。もし何も分からないのであれば、とりあえずわたしの言うようにやってみて下さい(笑)


練習会はクラフト式フライボールに興味のある人ならどんな人でも参加OKですが、いちおう練習は競技会を目指して行っています。だから、練習は「楽しく真剣に」やっています。

クラフト式フライボールの競技会を開催している主な団体はJKC(ジャパン・ケネル・クラブ)です。JKC競技会は現在においてJKC血統書がない場合、個人戦のみ出場出来てチーム戦には出場出来ません。(テレビ愛知主催のナゴヤドーム大会のように血統書を必要としない競技会もあります。)クラブとしては血統書のない犬の参加も大歓迎しています。いつかJKCのルールが改正され、血統書のない犬もチーム戦に出場出来る日が来ることをクラブとして期待しています。


ということで、フライボールクラブ「STAR DUST DOGS」練習会参加者を大募集しています。いっしょにクラフト式フライボールやってみませんか?どんな犬でもOKです。

フライボール競技会に出たいと思ってもらえるならば、競技会出場についてもサポートします。クラフト式フライボールについて質問ありましたら、わたしに分かることなら何でもお答えします。その他フラボ以外のドッグスポーツ競技会についてもわたしに分かることであれば答えますので、なんでも質問してください。

練習会に興味がある人はお問い合わせください。参加、質問コメントも歓迎です。
大阪ブロック.jpg



問い合わせは以下のアドレスにメールして下さいね。

ougonnoinu@hotmail.co.jp


「クラブ規約」はありませんが「クラブ方針」をここに書いていきます。クラブに入る際の参考にしてくださいね。
ただし「クラブ方針」を変更する場合があることはご了承ください。例えば、とんでもない状況の変化があったりした場合、クラブをスクールにすることがあるかも?もちろん、変化があった場合退会するのは自由です。


クラブの入退会はわたしに対する口頭の意思表示でOKです。入会した場合は犬を「メンバー紹介」で紹介させてもらいます。退会した場合は犬を「メンバー紹介」から削除させてもらいます。また、わたしの判断によってクラブを除名することがあります。

原則として、クラブメンバーを拘束することはありませんし、クラブメンバーの行動は自由です。他の競技を優先する等、何の問題もありません。JFPSフライボールとの掛け持ちもOKです。事情がある場合、他のチームへの「助っ人」も認めます。

クラブのことについては、最終的な決定権は全てわたし、ななパパにあります。クラブのことについて、クラブメンバーが自主的にクラブについて何かをする場合は、原則としてわたしの了承を得て行ってください。下に書いたJKCチーム戦メンバーの決定、チーム戦において取得したロゼット等の配布などはわたしの判断で決めます。

練習会の出欠は取りません。練習会の日程を見て、来れるときにだけ来て下さい。

競技会において、個人戦出場は個々の自由です。わたしが「まだレベルにないから出るな」と言うことはありません。個々の判断で、自分で申し込んで出てください。ただ、「まだ早いんじゃないか」等の意見は言うと思います。

JKC競技会チーム戦出場においては、その競技会に出場出来るというメンバーの中から、わたしが全ての事情を総合的に判断して、わたしがチームを組み申し込みます。ただし、チーム戦は4頭組みで行うことから端数の犬が出る場合があり、どうしても補欠犬に回ってもらわないといけない犬が出てきます。必ずチーム戦に出場出来るわけではないことはよく理解しておいて下さい。補欠犬は基本、ローテーションで回しますが、完全な平等で回すというわけでもありません。この辺は全てわたしの判断になります。ただし、わんにゃんドーム等、JKC以外の競技会においては、好きな者同士でチームを組むことを認めますし、申し込みもしてもらうこともあります。


JKC競技会において「誰々と組みたい」「誰々と組みたくない」その他個々の事情は、わたしに言ってもらえれば「考慮」はします。しかし、その希望が適えられない場合もあることはご了承ください。「絶対に」この人と組みたくない、「絶対に」この人と組ませてほしい、はクラブとして認められません。ただし、JKC以外の競技会は好きな者同士で組むことも認めます。

クラブメンバーは多くなるとウマが合わないとかの人も出てくれるかもしれませんが、出来るだけみんな仲良くするようにしてください。万一、同じクラブメンバーに対する露骨な「無視」「暴言」等があれば、クラブ除名理由になります。わたしもあまり人のことを言えるほど人格は出来てないんですが、クラブにおいての全てはわたしの判断によります。

クラブ最大の目的は「みんなでフライボールを楽しむこと」です。つまり「勝つこと」「チャンピオン・ポイントを取ること」よりも「みんなで楽しむこと」が優先されます。もちろん競技である以上、勝ちに行きます。みんなで勝った瞬間こそが一番楽しいのですから。ですが、「勝利至上主義」「チャンピオン至上主義」ではありません。

うちのクラブはその参加に条件をつけていません。が、「one for all, all for one」(一人はみんなのために、みんなは一人のために)の精神を持ってクラブに参加して欲しいと思います。みんなで助け合って、支え合って、楽しくフライボールをやりましょう。