2016年11月16日

西日本ブロックフライボール競技大会

11月13日(日)、松本市信州スカイパークで西日本ブロックフライボール競技大会が行われ参加しました。

ところで、レポに入る前にうちのママのことなんですがちょっと書いておきます。
こういうことを公に書くのもすごく悩むところだったんですが、最近隠し切れないところまで来ていると思うし、考えた末にあえてカミングアウトすることにしました。

最近、うちの車に車椅子マークがついていたり、この松本ではついにママが車椅子を使っていたので、気になった人がいるんじゃないかと思います。実はうちのママは、筋ジストロフィーという病気なんです。

筋ジストロフィーという病気を知らない人もいるかと思いますが、少し前にアイスバケツチャレンジで有名になったALSという病気を知っている人は多いでしょう。筋ジストロフィーはALSと同じく、どんどん筋肉が動かせなくなっていく病気です。筋ジスとALSの違いは、筋ジスが筋肉そのものが少なくなり動かせなくなっていくのに対し、ALSは筋肉に命令を伝える神経に異常が起こり、筋肉を動かす命令が筋肉に伝わらなくなり、その結果として筋肉を動かせなくなっていく病気だったと思います。間違っていたらごめんなさい。

ずっと前から分かっていたことだったんですが、一見は分からないレベルだったママもここ1年ぐらいで急にかなり進行してしまいました。今年の春には身体障害者手帳を交付してもらい、立派な?身体障害者になりました。治療方法はなく、症状が悪くなることはあっても良くなることはありません。

人の身体は主に筋肉で動かしている訳ですが、その筋肉量が常人よりすごく少なくなっているのでいろいろ弊害が起きる訳です。今のママの状態を具体的に言えば、なんとか歩くことは出来ますが走ることは出来ません。また、片足で身体を支えることが困難で、階段等の段差を登るのが難しいです。例えば表彰台に自力で上がることが出来ません。さらに言えば、足で踏ん張ることが出来ないので非常にこけやすく、一旦こけたら自力で起き上がることも出来ません。

歩くことは出来るといいましたが、少なくなってしまった足の筋肉で身体を支えている訳ですから、長時間歩いたり立っていたりすると足の筋肉が悲鳴?を上げるということなります。なので、筋肉の使用は必要最小限にしたほうがいいから、移動は出来るだけ車椅子を使ったほうがいいとわたしが言いだして、この松本では初めて車椅子を使用しました。

犬の競技会で車椅子を使うなんて恥ずかしい等ママはずいぶん嫌がってましたが「周りの目よりも足に負担をかけないほうが大事だ」とわたしが説き伏せ、強引に?車椅子の使用に踏み切りました。実際使ってみると、車椅子のおかげでずいぶん楽だったようです。

ママはもうアジはもちろん速歩も出来ないから訓練競技に出ることも出来ません。(速歩のないCD1なら出られるかも)唯一出られる競技がフライボールだったりします。もっとも握力がすごく弱いのでミスするリスクも高いんですが。


これからどれくらいのスピードでママの筋ジスが進行していくのかはまったく分かりません。ですが、可能な限り結とフライボールをしたいし、また、結の競技を見たいということなので、これからも結と出かけることになると思います。車椅子なのに犬の競技会に行くなんてという意見もあると思いますが、もし温かく見守っていただけるならうれしく思います。
さて、前置きが長くなりましたが競技会レポです。

(ここまでの話はしばらくしたら消します)

秋晴れの天気もよく、いい競技会日和でした。

まずは個人戦。
メイちゃんから。
IMG_4794.JPG
事前練習の最初、すごくテンションよくて速く、今日は期待してたんですけどね。練習の途中から急にボールを弾いたり、集中がなくなったり。その修正のためにさらに練習するという展開に。

その結果、メイちゃん競技前からかなりへばってた感じです(^_^;)

それでも3走成功。
タイム11.04秒。3席入賞でした。


ちなみにダミー犬としてさくらが走りました。
IMG_4800.JPG
なんですが、ヒート全て不成功。
ハードルが低いと大丈夫と思ったんですが、次の機会はがんばりましょう!

続きを読む
posted by ななパパ at 21:59| Comment(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

2016秋季本部フライボール競技大会

11月6日(日)、江戸川河川敷で本部競技会が行われ、参加してきました。

やはり本部は参加チーム数が多く盛り上がりますね。本部以外の競技会でもこれくらいチーム数があるといいんですが。そして、この秋の本部では初めてアトラクションとしてビギナーとダブルスが採用されました。これはとてもうれしかったし、本部以外の競技会でも採用して欲しいですね。

さて、最初はさくらのビギナー2(リード不可)から。
IMG_4238.JPG
思いっきり、ハードルの横走りました(^_^;)
さくら、ハードルへの意識が低いのは分かってたんですが、ボックスのペダルも踏まず。競技会の雰囲気にハイになっちゃったみたいです。

2走目も行きはハードルを跳ばなかったですが、1走目よりはスムースにペダルを踏み、ボールを咥えて戻りのハードルを跳びました。徐々によくなってきています。

ラスト3走目。
IMG_4268.JPG
今度は行きもハードルを跳びます。

IMG_4277.JPG
しかし、残念ながらボールを直取り(^_^;)
戻りのハードルをしっかり跳んだものの、記録なし。

結果が出なくて残念だったですが、最初ボールを咥えることもなかったさくらがこの競技会でしっかりボールを咥えて戻ったのはよかったと思います。次こそは成功させましょう。

続きを読む
posted by ななパパ at 19:54| Comment(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

10月9日練習会

ようやく暑さもやわらぐ季節になりました。
11月の競技会に向けて練習にも力が入ります。
ただ、最近は雨の日が多いのですが、9日はなんとか午後から練習が出来ました。

バロン。
DSC_3244.JPG
いつも元気いっぱい。

ポテト。
DSC_3335.JPG
少しびびりさんです。この日はいい走りしてました。

結。
DSC_3211.JPG
いつも明るいお遊び系。楽しいみたいだけど、本気で走らないのがたまにキズ(^_^;)

続きを読む
posted by ななパパ at 20:54| Comment(0) | 練習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする